映画・ドラマ

緊張感がすごい!おすすめデスゲーム映画(邦画)ランキングTOP10

緊張感満載! おすすめ デスゲーム映画 ランキング

皆さんは緊迫した雰囲気で進行する映画はお好きですか? 私は、映画の中でも息を飲むような緊迫した展開で進行するデスゲーム映画をよく見ます。

そんな刺激的な作品に魅せられた管理人が、国内映画の中でもあっと驚くデスゲームが繰り広げられた作品をランキング形式で紹介していきます。

刺激的なデスゲームを観たいなと思った方は是非、参考にしてくださいね。

一言メモ

本記事で紹介する視聴方法は2020年12月の記事執筆時点のものです。現在も視聴できるかは各サービスで確認してみて下さい。

第1位 GANTZ 2部完結

出典:Amazon

あらすじ

ホームに落ちた人を助けたことがきっかけで電車に轢かれた、就活中の大学生「玄野」と正義感の強い青年「加藤」は、気づくと謎の黒い球体が置かれているビルの一室にいた。

その黒い球に命じられ、謎の星人との死闘を余儀なくされる。死闘の中で秘めた力を開花させる玄野と、死闘を嫌悪する加藤は、黒い球の仕掛けたシチュエーションにより、命をかけた究極の選択を迫られることに...

本作の特徴

  • 生死を超えた壮絶な戦いの連続に、あなたも釘付けになること間違いなし
  • CGとアナログ特撮を組み合わせた、迫力のあるアクションシーンは見応え十分
  • 窮地に追い込まれた時に出現する人間の本性を2人の主演が見事に演じます。演技だけでも見て欲しい作品

Amazon Primeで見てみる

Huluで見てみる

第2位 バトルロワイヤル

出典:Amazon

あらすじ

今世紀のはじめ、ひとつの国が崩壊した。完全失業率15%を突破し、失業者1000万人、不登校生徒80万人に登った。

その事実に自信をなくした大人は子供を恐れ、1つの法案が可決される。その名も、新世紀教育改革法「通称BR(バトル・ロワイアル)法」。

全国に散らばる学校の中からランダムに1クラス選ばれ、クラスメイトが最後の1人になるまで殺し合うという法律。

主人公の七原秋也のクラスである岩城中学校3年B組が「BR法」の対象に選ばれてしまい、政府によって連行された無人島で壮絶なる殺し合いが始まる。

本作の特徴

  • 楽しい修学旅行が一変し、自身以外の全生徒を殺さなきゃならない状況に陥った時の生徒たちの心の描写が生々しい
  • 死と隣り合わせになった状況下における各人のゲームの取り組み方は一見の価値あり
  • このクラスの担任役キタノを演じるビートたけしさんの演技が見事。ビートたけしさんが狂人「キタノ」を見事に演じます

Huluで見てみる

Netflixで見てみる

FODプレミアムで見てみる

第3位 カイジ 人生逆転ゲーム

出典:Amazon

あらすじ

定職にも就かず自堕落な生活を送っていた「カイジ」の元に悪徳金融の社長が借金の取り立てに。社長から聞かされた巨額の借金をカイジは返済できず頭を抱えていた。

そんな中、社長の「勝てば借金がチャラになる」という言葉に唆されて、怪しげなギャンブルクルーズにカイジは参加を決意。

果たしてカイジは勝てば借金帳消し、負ければ破滅のギャンブルを制すことができるのか...

本作の特徴

  • 畳みかけるようなどんでん返しの連続で、先々の展開に惹きつけられる
  • 絶体絶命のピンチに陥った主人公が考えたギャンブルの必勝戦略は必見
  • 実力派俳優陣の気迫溢れる演技は見もの!

Huluで見てみる

Netflixで見てみる

U-NEXTで見てみる

この作品の詳細レビューはこちら

第4位 インシテミル 7日間のデス・ゲーム

出典:Amazon

あらすじ

アルバイトを探していたフリーター「結城(ユウキ)」は、謎の女性「須和名(スワナ)」から時給11万円の求人について意見を求められる。破格の時給につられた結城は高額バイトに参加することに。

同じような高額時給につられた、男女10人が1つの館に集まる。仕事内容は24時間監視の中、この館「暗鬼館」で1週間過ごすこと。

参加者には鍵の掛からない部屋と凶器が渡される。何も起こらなければ全員が大金を得ることができるはずだったが、2日目に射殺死者が発見される。

しだいに参加者の胸中には疑心暗鬼が広がっていき... 果たして、参加者たちは殺し合いをはじめてしまうのか?

本作の特徴

  • 各参加者が犯人を絞り込むべく、自身が知る情報を元に推理する姿は圧巻
  • 疑心暗鬼が充満していく中、人を疑う雰囲気を晴らそうと足掻く主人公の心理描写が見事
  • 主人公の言動によって少しずつ周囲の心情に変化が見られるところ

Netflixで見てみる

第5位 人狼ゲーム ビーストサイド

出典:Amazon

あらすじ

2度目の殺戮ゲームの席につくことになってしまった樺山由佳。10名の参加者たちは皆、突如この部屋に連れてこられた高校生達だった。

「人狼」のカードを割り当てられた由佳は、村人たちを欺き、ひとりずつ殺していかなくてはならなくなることを知る。

人狼=狩る側から描写される「攻め」の心理戦。由佳は役割を全うし、今度こそ、この不条理なゲームから抜け出すことはできるのか。

疑う、信じる事に加え、あざむき、殺される前に殺す。参加者は限界を越え、激震の緊張が駆け巡る!

本作の特徴

  • 視聴者自身も人狼が誰であるか推理できる。
  • 各プレイヤーの心情が繊細に描かれている。
  • ピュアな役柄が多い土屋太鳳が悪女を演じる。土屋太鳳の新たな一面が見れる作品

Netflixで見てみる

U-NEXTで見てみる

第6位 神さまの言うとおり

出典:Amazon

あらすじ

刺激のない平穏な日常にうんざりしていた高校生「高畑瞬」の通う教室に突如、しゃべるダルマが出現。

ダルマの合図により、動くと首が弾けて即死するという第1の命懸けのゲーム「ダルマさんが転んだ」が始まる。

突如目の前に広がる異常事態に困惑しながらも、ゲーム攻略の糸口を見出す高畑瞬と生徒たち。しかしこのゲームは命懸けのゲームの序章に過ぎず...

本作の特徴

  • 善人の主人公が、死に直面することで潜在的な能力を開花させていく
  • 運営側と主人公の命を賭した攻防が見応えあり
  • 目を覆いたくなるような恐ろしいシーンが多いので、苦手な方は注意

Huluで見てみる

Amazon Primeで見てみる

U-NEXTで見てみる

FODプレミアムで見てみる

第7位 脳漿炸裂ガール

出典:Amazon

あらすじ

聖アルテミス女学院に通う市位ハナは、気づくと教室の檻の中にいた。

そこで突如、携帯電話を使った「 黄金卵の就職活動」というサバイバルゲームが始まってしまう。

そのサバイバルゲームに勝ち残った1名のみが、「真の卵」として、大人の仲間入りができるが、負けると銃で撃たれて脳漿が爆発すると告げられる。

次々とクラスメイトが脱落していく中、ハナは同級生「稲沢はな」と共にゲームを挑んでいくが…

本作の特徴

  • 銃で撃たれても死亡しないといった普通のデスゲーム設定でないところがおもしろい。斬新なデスゲーム設定を見たい方におすすめ
  • コミカル要素強めな作風にも関わらず、知能戦の要素やバトル要素がうまくマッチしている作品
  • 同名のボカロ楽曲の世界観を見事に実写化

FODプレミアムで見てみる

U-NEXTで見てみる

第8位 リアル鬼ごっこ

出典:Amazon

あらすじ

日本で最多の名字「佐藤」を持つ人々が、全国各地で次々と亡くなるというニュースが世間を騒がせていた。

ある日、不良学生の佐藤翼は、対立する不良グループとの追走劇の最中に異世界へ迷いこんでしまう。

そこでは増えすぎた「佐藤」姓の人を減らすため、捕まれば死亡という「佐藤」姓を対象にした鬼ごっこが行われていた。

その事実を知った佐藤翼は無事、鬼から逃げ切ることができるか... 

本作の特徴

  • 各俳優さんたちのCGなしの全力のアクションシーンが見れる作品
  • ホラー要素が少なめで、グロいのが苦手な人でも楽しめる
  • パラレルワールドで行われるデスゲームという設定に一見の価値があり

U-NEXTで見てみる

第9位 JUDGE / ジャッジ

出典:Amazon

あらすじ

閉ざされた部屋で7人は目を覚ます。頭には動物のマスクを被せられ、手には毒薬が仕込まれた手錠がはめられている。

7人はそれぞれ7つの大罪にちなんだ「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「大食」「色欲」の罪を背負っている罪人たち。それぞれの過去が明らかになっていく中、最も罪深いものに投票をすることを強いられる。

投票数の多い人間は毒薬で殺される、罪人たちの裁判ゲームが今始まる。

本作の特徴

  • 部屋内で起こる混乱・いざこざを静止する一見好青年の主人公が実は...!?
  • 有村架純のイメージにはなかったが、悪女役が意外とはまっていて楽しめた
  • 駆け引きやどんでん返しは特になしのため、短時間のB級映画として見るくらいの気持ちがベター

FODプレミアムで見てみる

第10位 シンデレラゲーム

出典:Amazon

あらすじ

所属するアイドルユニットのライブを終えた沙奈が目を覚めると、眼前には見知らぬ孤島の海岸、そして他のアイドルユニットのメンバーがいた。

そこにタキモトという男が現れ、アイドル同士のサバイバルゲーム「シンデレラゲーム」の開催が告げられる。

このゲームは島中に散らばったカードを使って勝敗を決し、カードバトルの勝利者にはトップアイドルへの道が用意され、負ければ死という過酷極まりないもの。

開始の合図ともに、島中に散らばったカードを求め、参加者たちが一斉に動き出す。

沙奈はカードを集め、無事この勝利を掴むことができるのか...

本作の特徴

  • 人を殺していくに連れて、精神が崩壊していく描写が見事
  • 周囲がおかしくなる中、主人公の正義を全うしようとする様が見もの
  • ラストの主人公の表情が実に生々しく、人間の一面を見事に表現している

FODプレミアムで見てみる

Amazon Primeで見てみる

おわりに

今回は刺激的な緊張感で進行するデスゲーム映画をランキングにしてご紹介しました。

ここで取り上げた10作品は、どれも息を飲むような緊迫感に苛まれること間違いなしなので、気になったものはぜひ鑑賞してみてください。

-映画・ドラマ

© 2021 ホビーミュージアム