漫画・アニメ

怪盗キッドの彼女は「中森青子」? 正体がバレることはある?

怪盗キッドの彼女は「中森青子」? 正体がバレることはある?

月下の奇術師とも呼ばれる人気キャラクター「怪盗キッド」。白いタキシードをまとって華麗に宝石を盗み出す姿がかっこいいですよね。

今回は、そんな怪盗キッドの彼女「中森青子」のプロフィールやキッドとの関係性、の正体がバレているのかなどについてまとめていきます。

怪盗キッドのプロフィールと正体

怪盗キッドのプロフィール
誕生日 6月21日
年齢 17歳
血液型 B型
身長 174cm
体重 58kg
職業 怪盗
声優 山口勝平

怪盗キッドは、白いタキシード・シルクハット・マントをまとった紳士のような見た目の怪盗。IQ400の頭脳と完璧な変装技術を有しており、今までに盗んだ宝石は152点、被害総額は387億2500万円にものぼると言われています。

盗みに入る際の愛用の道具として、トランプ銃やハンググライダーに変形できるマントを使用。厳重な警備でも軽やかにくぐり抜け、まるでマジックのようにお宝を盗み出してしまう世紀の大怪盗です。

もともとインターポールがつけた国際犯罪者番号1412が世間知れ渡り怪盗1412号と呼ばれていました。

しかしその怪盗に興味を持った工藤優作が新聞記者の書いた「1412」の文字をシャレて「KID.」と呼んだことがきっかけで、怪盗キッドと呼ばれるようになったようです。

その正体は江古田高校に通う「黒羽快斗」という男子高校生。もともとは「まじっく快斗」という漫画の主人公ですが、「名探偵コナン」にもたびたび登場します。

関連記事【名探偵コナン】主要登場人物・重要キャラクター総まとめ

怪盗キッドの彼女「中森青子」とは?

中森青子のプロフィール
誕生日 9月
年齢 17歳
血液型 不明
身長 不明
体重 不明
職業 江古田高校2年生
声優 岩井由希子/高山みなみ/藤村歩/M・A・O

中森青子は茶髪のロングヘアな女子高生。見た目が名探偵コナンのキャラクター毛利蘭と似ていますが、髪の毛が少しくせっ毛になっています。

スタイルは細身で、黒羽快斗に男なのではないかと馬鹿にされるほどぺったんこな貧乳です。

怪盗キッドにはファンも多いものの、青子はキッドのことをよく思っておらず、快斗の前でもキッドのことを非難することもしばしば。

青子の父親が警視庁に勤めており、毎回キッドに逃げられて恥をかかされていることもキッドを嫌う理由の1つです。

怪盗キッドの正体は彼女の中森青子にバレてる?

結論から言ってしまうと、中森青子は怪盗キッドの正体が黒羽快斗であることを知りません。

「あんなの、盗んだものを捨てたり後でこっそり返したりする、ただの愉快犯じゃない!」などと、快斗の前でキッド批判をしてしまうのは、正体を知らないが故でもあります。

そんな快斗と青子の関係はというと、快斗が怪盗キッドだと疑われる中でアリバイを作ってあげるために青子がデートに誘うなど、徐々に進展してはいるものの、お互いに超鈍感なため全く気づいていません。

怪盗キッドの正体がバレている人物は?

青子には怪盗キッドの正体がバレていませんが、他に正体を知る人物はいるのでしょうか。

ここからは怪盗キッドの正体を知っている人物を紹介していきます。

寺井黄之助 (じい こうのすけ) 

寺井黄之助は「名探偵コナン」や「まじっく快斗」に登場する老人。名前の読みが「てらい」ではなく「じい」であることから、黒羽快斗には「じいちゃん」と呼ばれています。

ビリヤード場「ブルーパロット」のオーナーを勤めていて、本人もビリヤードの腕は超一流です。

過去には黒羽快斗の父親であり、初代怪盗キッドでもある黒羽盗一の助手をしていました。快斗が2代目怪盗キッドになってからは、快斗を補佐役に。

61歳ともういい年齢ながらも変装したり囮になったりと、アクティブにキッドの補佐役をこなします。補佐役のため、当然ながら怪盗キッドの正体が黒羽快斗であることも知っています。

また、江戸川コナンの正体を知っている数少ない人物の1人でもあります。

黒羽千影(くろば ちかげ)

黒羽千影も怪盗キッドの正体が黒羽快斗であることを知っています。

千影は黒羽快斗の母親であり、女怪盗「ファントム・レディ」としての顔も持つ女性です。別名昭和の女二十面相とも呼ばれていました。

ファントム・レディは初代怪盗キッドが登場する前に活躍しており、主に悪党から宝石やお宝を頂戴することで、それらのお宝を悪党から守るために活動していました。

また、夫である黒羽盗一の影響でマジックを初めましたが、最終的にはラスベガスを沸かせるほどの腕前にまで成長しています。

小泉紅子(こいずみ あかこ)

黒羽快斗と中森青子の高校の同級生として転校してきた美少女で、その正体は魔女。

魔女として赤魔術を使うことができ、簡単なおまじないから魔法陣や人形を利用した大掛かりで強力な魔術まで、様々な魔術を操ります。

世の中の男を全てを虜にすることができ、男子生徒たちから「紅子様」と呼ばれ崇拝されています。しかし、黒羽快斗が手中に落ちなかったため、快斗を自分の虜にするために行動することもしばしば。

快斗と同様に怪盗キッドも同様に自分の虜にできなかったことから、黒羽快斗と怪盗キッドが同一人物であるということに気づきました。

魔女と怪盗キッドとして交流をしていくうちに、怪盗キッド(快斗)に惹かれていくようになります。

白馬探(はくばさぐる)

白馬探は黒羽快斗の同級生で探偵。東の高校生探偵「工藤新一」・西の高校生探偵「服部平次」と肩を並べる実力の持ち主です。

推理力が高いのみならず、ルックスもよく大量のファンレターをもらうほどモテモテ。

そんな白馬の存在を怪盗キッドはライバルとして認めており、彼がいないと「スムーズすぎて張り合いがない」と発言するほどその実力を認めています。

DNA鑑定によって怪盗キッドが黒羽快斗であると知るものの、怪盗キッドとしてライバルを自分の手で捕まえることにこだわりを持っており、その事実を誰にも明かしていません。

そのこだわりは強く、時にはキッドのピンチに助け舟を出す場面も。

ルビィ・ジョーンズ

ルビィ・ジョーンズ

©青山剛昌/小学館・読売テレビ

ルビィ・ジョーンズはアメリカの保険会社の調査員。と思いきや実は「怪盗黒猫(怪盗シャノワール)」と呼ばれる怪盗。

宝石をめぐり怪盗キッドとゴールデン・アイを巡り勝負をするものの敗北。

しかし、その時に交わした会話の内容から、ルビィ・ジョーンズはキッドの正体に気づきます。

ジャック・コネリー

表向きは国際刑事警察機構インターポールの捜査官。しかし裏の顔は、各国の盗賊と手を組んで犯罪の手口を計画して報酬を受け取る計画師「ナイトメア」です。

初代怪盗キッドだった黒羽盗一に憧れを抱いていたこともあり、2代目怪盗キッドが黒羽快斗であることに気づいていました。

しかし、キッドとの対決中に息子の「ケンタ」に呼びかけられたことに動揺して足を踏みはずし、転落死をとげています。

まとめ

この記事では、怪盗キッド(黒羽快斗)と中森青子の関係性と、青子にキッドの正体がバレているかどうかについてまとめました。

また、怪盗キッドの正体がバレている人物をリストアップしてまとめてみました。

傍目から見ると「早く付き合ってしまえ」「幸せになって爆発しろ」と思える黒羽快斗と中森青子の今後の関係性にはこれからも注目です。

関連記事【名探偵コナン】主要登場人物・重要キャラクター総まとめ

-漫画・アニメ
-,

© 2021 ホビーミュージアム