名探偵コナン

【名探偵コナン】米花町の治安は!?犯罪率や死者数が多すぎる!

名探偵コナン 治安最悪の犯罪都市 米花町

 

黒の組織と呼ばれる犯罪組織に飲まされた毒薬によって、体が縮んで小学生になってしまった主人公コナンが事件を解決していく国民的ミステリー作品「名探偵コナン」。

今回は名探偵コナンの主要な登場人物が暮らしている米花町にスポットライトを当てて解説していきます。

そう、死神の住む犯罪都市「米花町」を...。

米花町とは? 治安が悪い?

 

米花町とは、名探偵コナンにおいて主人公のコナンら主要な人物が住んでいる町です。そのため、名探偵コナンの物語の舞台は米花町を中心として語られていきます。

正式名称は「東京都米花市米花町」。米花町の名前の由来は、「シャーロック・ホームズ」シリーズにてホームズが住んでいる町、ロンドンのベイカーストリートです。

設定としては東京都内にある設定で、作中で登場した地図によると、どうやら新宿の南側に米花町があるようです。

米花町は施設が非常に充実した町でもあります。遊園地や水族館などの娯楽施設をはじめ、小学校〜大学まで一通りの学校が揃っていたり、大きな総合病院もあるなど、かなり大きな都市なのではないかと思えるほどの充実っぷりです。

そして、長編ミステリー漫画としてはしょうがないのですが、舞台となっている米花町では日々殺人事件が発生します。

事件が起きなければコナンが活躍できないとはいえ、あまりの犯罪の多さに読者もネタにしてしまうほど。

主人公のコナンはネット上では「死神」に例えられ、「米花町」は治安が最悪の犯罪都市だと言われています。

米花町の治安や犯罪率はどれくらい?

名探偵コナンは記事執筆時点で約28年もの連載年数になりますが、コナン世界ではまだ1年も経過しておらず、ずっと小学1年生のままです。

参考までに、連載開始からストーリー内の時間が1年も経過していないコナンが、今までに事件に遭遇した回数は270回もあり、そのうち殺人事件の件数は181件もあったそうです(単行本90巻までの統計)。現在はもっと連載が続いているので、実際にはコナンはこれよりも多くの事件に関与していることになります。

さらに、コナンが事件に関与した日数は1年のうちでなんと322日! 1年のほとんど全ての日でコナンは殺人事件に関与しているという恐ろしいデータ! まさに死神!

そして、今読者の皆さんがこの記事を読んでいる間にも、コナンの新しい連載が行われていき、米花町の犯罪率は年々増加していくという事実! まさに地獄と呼ぶにふさわしい町! 治安どうなっとんねん!

それに加えて、上記で紹介した事件の数はあくまで主人公であるコナンとその周辺人物という一部の人間が関わっている事件の数なので、漫画やアニメの中で描かれていない部分で起こっている事件も合わせると、実際に起こっている事件はもっと存在することでしょう。

コナンは米花町以外に出かけた先でも数々の事件に遭遇していることから、コナンの作品内では米花町のみならず日本全体の犯罪率がそもそも高そうですね。

なんというか、悪いのは殺人事件を引き寄せてしまうコナンで、米花町はどちらかというと被害者側なんじゃないかという気もしてきますね。

米花町の治安や犯罪率についての結論

まとめると、コナンが遭遇した事件の数は270回(90巻時点)でした。そのうち、物語のメインの舞台である米花町で犯罪が起こっている割合は非常に高い上、いち市民であるコナンが1年のほとんどを事件とともに過ごしていることを考えると、「米花町の犯罪率は高い」「米花町の治安は最悪」と結論づけてもよさそうです。

特に、コナンが遭遇する事件は殺人や殺人未遂などの重犯罪が多いので、軽犯罪もプラスすれば米花町の犯罪率はさらに...、おっと、これ以上考えると歩く死神や黒の組織に狙われそうなのでやめておきます...。

米花町に住んでいる住人のために一応フォローしておくと、以下のツイートの画像にもあるとおり、米花町には通常防犯カメラが設置される箇所以外にも多数の防犯カメラが設置されるほど防犯意識の高い町でもあり、それが犯罪率の抑止に一役買っているという描写も作中にあります

 

まあ、防犯カメラで防げるのは窃盗・万引きなどの軽犯罪のみかもしれませんが...(笑)

もしかすると、米花町では軽犯罪よりも重犯罪の数の方が多いなんてこともあるかもしれませんね。これはあくまで筆者の妄想ですが...。

犯罪都市「米花町」を舞台にしたスピンオフギャグ漫画がある!?

さて、米花町は治安が悪く犯罪率がめちゃくちゃ高い...という結論にいたったところで、その犯罪率の高さをギャグに変えて描写してくれるスピンオフ漫画「犯人の犯沢さんを紹介します。

名探偵のコナンではたびたび、犯人が真っ黒な状態で描写されることがありますが、この「黒い人」が「犯人の犯沢さん」の主人公になっています。

このスピンオフの作中では、米花町は犯罪都市と呼ばれ、毎日殺人事件が発生しています。そのため、警察はいつも人手不足。市民は毎日命がけで生きています。

そして、米花町には死神と呼ばれる少年の姿も...。

そんな米花町に引っ越してきた未来の犯罪者「犯沢さん」が、今までの生活と米花町での生活のギャップにビビりながら日常を送る様子を描いているのがこの作品です。

過去にコナンが解決した事件が元になっている小ネタも出てくるなど、原作ネタも豊富なので興味のあるコナンファンの方は試し読みできる分だけ覗いてみると、楽しめるかもしれません。

以下の表に「犯人の犯沢さん」が無料試し読みできるサイトをまとめてみました。どのサイトでも全ての巻を最大で25ページまで試し読みできます。

気になった方は試し読みをしてみると、作品の雰囲気が掴めると思います。

「犯人の犯沢さん」の無料試し読みができるサイトまとめ
サイト名 特典
コミックシーモア 新規会員で70%OFFクーポンがもらえる
ひかりTVブック 新規会員で60%OFFクーポン1回分と30%クーポン5回分がもらえる
DMMブックス キャンペーンの時期には最大50%のポイント還元
まんが王国
毎日最大50%のポイント還元
キャンペーンの時期には最大80%のポイント還元も
eBookJapan 初回ログインで最大6回使える50%OFFクーポン配布中
ブックライブ 新規会員で50%OFFクーポン配布
毎日クーポンがもらえるガチャが引ける
BOOK☆WALKER 初回購入の合計金額の50%分をコインとして還元
Amebaマンガ 新規会員になると40%OFFクーポンがもらえます
Amazon 新規会員になると40%OFFクーポンがもらえます

注意

上記の情報は記事執筆時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにアクセスして確かめてみてください。

米花町には事故物件がたくさん?

これは公式ではなく、スピンオフの「犯人の犯沢さん」の作中のネタではありますが、米花町では空いている物件の99%が事故物件なんだそうです。

作中では主人公の犯沢さんが米花町に引っ越してきて、住む物件を探すシーンがあるのですが、不動産屋に紹介される物件はどれも事故物件というシーンがあります。

ギャグ漫画なので大いに脚色はあるものの、長年コナンを見てきたファンからすれば「まあ、そりゃ事故物件も多くなるわな」と思わず頷いてしまいますね。

名探偵コナンの本編では流石に99%が事故物件なんてことはないにせよ、もし米花町に引っ越したい人がいたら気をつけてくださいね。

ちなみに事故物件のお話は「犯人の犯沢さん」の1巻で読むことができます。

「犯人の犯沢さん」のコミックスをまとめ買いする場合は「 漫画全巻ドットコム 」を利用するのが便利です。

漫画全巻の 大人買い・一気買いに おすすめなのサービスを比較
漫画全巻の大人買い・一気買いにおすすめな5つのサービスを比較

続きを見る

みどー

コナンとは全然関係ない話ですが、筆者は事故物件に住んでいます。玄関には息子が事故物件に住むことを心配した母親が買ってきてくれたお札が貼られています。家賃が毎月2万円くらいお得になっていますが、怖い思いをしたことは1度もありません。怖がりでない人にはおすすめ(?)です。

米花町の治安に関するSNS上での意見

そんな治安最悪の街「米花町」に関するSNS上での意見をいくつかピックアップしてまとめてみました。

米花町の治安・犯罪率・死者数のまとめ

この記事では、名探偵コナンの物語の主要な舞台となっている米花町について、治安や犯罪率の考察をしてみました。

コナンの観測できる範囲ですら、ほぼ毎日のように重犯罪が起きているので、米花町は治安が悪く犯罪率が高い犯罪都市と言えそうです。

今後も永遠に小学生をしているコナンの世界の中では、連載が進めば進むほど米花町の犯罪率は高まっていきそうですね。

米花町が架空の町で本当によかった...。

「名探偵コナン」のネタ記事リンク集

関連記事致死率100%!?コナンが歩く死神と呼ばれる理由を徹底解説!

関連記事少年探偵団は足手まといでうざい? みんなの意見を調査してみた!

関連記事名探偵コナン「ペロッ...これは、青酸カリ!」の元ネタは第何巻?

関連記事【名探偵コナン】ターボ歩美とは!? ターボの元ネタはどこから?

-名探偵コナン
-,

© 2022 ホビーミュージアム