名探偵コナン

【名探偵コナン】阿笠博士黒幕説を徹底解説! 博士「わしじゃよ新一...」

【名探偵コナン】阿笠博士黒幕説を徹底解説! 博士「わしじゃよ新一...」

黒の組織に飲まされた薬により高校生から小学生へと体が縮んでしまった主人公コナンが、持ち前の推理力で難事件を次々と解決していく国民的ミステリーアニメ「名探偵コナン」。

今回は強力な発明品の数々でコナンを助けてくれる阿笠博士が、実は名探偵コナンの黒幕なのではないかという都市伝説に迫ります。

この記事では以下のような疑問を解決します。

  • 「阿笠博士は名探偵コナンの黒幕なの?」
  • 「阿笠博士が黒幕だと疑われている理由は何?」
  • 「烏丸蓮耶が黒の組織の『あの方』と言われているのに、まだ阿笠博士に疑いがあるの?」

阿笠博士のプロフィール

まずは、阿笠博士のプロフィールの紹介です。

名前 阿笠 博士(あがさ ひろし)
年齢 52歳
職業 科学者(自称:天才発明家)
住所 東京都米花市米花区米花町2丁目22番地
性格 温厚
好きな食べ物 レストラン「コロンボ」のスパゲッティ
声優 緒方 賢一

通称「阿笠博士(あがさはかせ)」と呼ばれていますが、本名は「阿笠博士(あがさひろし)」です。年齢は52歳、見た目よりも若く感じますね。

自称「天才発明家」でもあり、コナンのサポートアイテム(時計型麻酔銃や蝶ネクタイ型変声機、キック力増強シューズなど)を数々発明し、犯人究明の手助けをしています。

阿笠博士は工藤新一の家の隣に住んでおり、現在は灰原哀と共に暮らしています。また、コナンの正体が新一であることを知っている数少ない人物でもあります。

性格はとても温厚で優しく、普段から少年探偵団の面倒をよく見てあげたり、犯人に対しても同情し再起を促すような優しい言葉をかけたりすることも。

そんな性格もあり、コナン、灰原哀、毛利蘭といった友人たちから尊敬されており、毛利小五郎からも敬語で話されています。

関連記事【名探偵コナン】主要登場人物・重要キャラクター総まとめ【2022年完全版】

関連記事【名探偵コナン】阿笠博士のとんでも発明品を徹底解説!

阿笠博士が黒幕ではないかという都市伝説が存在する!?

実はこの阿笠博士が名探偵コナンの「黒幕」なのではないかという都市伝説があります。

第1巻が発売された1994年には、既に「阿笠黒幕説」が横行していましたが、2022年現在、工藤新一の父である工藤優作に「烏丸蓮耶(からすまれんや)」が黒の組織に関わっていると推理されたことにより、現在は阿笠博士の黒幕説は無くなったといわれています。

では、なぜ阿笠博士が黒幕ではないかという都市伝説ができたのでしょうか?

それには以下のような理由があります。

  • 阿笠博士の名前にお酒の名前が入っている
  • 阿笠博士の名前の由来がアガサ・クリスティで、コナンの名前の由来であるコナン・ドイルと仲が悪かった
  • 蘭がコミックスの中で「たとえば犯人が阿笠博士だったりしたら・・・」と意味深な発言をしていた
  • ニコニコ動画/YouTubeなどで阿笠博士黒幕説を後押しするような動画が流行った
  • ハイスペックな頭脳は黒の組織が欲しい人材
  • 体が縮んだ工藤新一への異常な反応

それぞれ以下で詳しく解説していきます。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由①: 酒の名前

 

名探偵コナンの「黒の組織メンバー」には、コードネームとしてお酒の名前が使用されています。ジン・ウォッカ・ベルモットなどなど、どれもお酒の名前ですよね。

「阿笠博士」の名前にも、一見するとわかりづらいのですがお酒の名前が隠れています。「アーント・アガサ」というお酒が存在するのです。

この阿笠博士の名前が「アーント・アガサ」から来ている説が、阿笠博士が「黒の組織のメンバー」もしくは「黒幕」という都市伝説の1つの原因になっています。

ただし、この説が正しいとすると、名探偵コナンのヒロインである「毛利蘭」も「蘭(ラン)」というお酒が存在するので怪しく見えてしますよね。

もしかして、蘭の怪力は黒の組織で培ったもの...!? なーんてことはないと思うので、根拠としては弱い気がします。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由②: アガサ・クリスティ

阿笠博士の名前に関連して、もう1つ黒幕説の要因となった理由があります。

阿笠博士の名前は、イギリスの推理小説作家「アガサ・クリスティ」からとられたものだと考えられています。

そして主人公である江戸川コナンの名前の由来は「コナン・ドイル」というこれまたイギリスの推理小説家です。

実は、アガサ・クリスティは自身の作品の中で、コナン・ドイルの作品の主人公「シャーロック・ホームズ」の捜査方針を批判するような表現があり、アガサ・クリスティとコナン・ドイルは仲が悪かったのではないかという噂があるのです。

そのため、名探偵コナンの作者が阿笠博士の名前を「アガサ」としたのは、最終的にコナンを裏切る黒幕だからなのではないか、と推測するファンが出たようです。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由③: 蘭のセリフ(コミック第8巻)

漫画の序盤である単行本第8巻にて、蘭が新一との会話を回想するシーンの中で「じゃあ、ありえない人が犯人だったらどうするの?阿笠博士が犯人だったりしたら・・」と発言しています。

蘭と新一の会話

これが伏線になっていて、阿笠博士が黒幕なのではないかという噂が浮上しました。

確かに連載序盤で阿笠博士のことがわかりきっていない段階での発言だったので、伏線と疑われてもしょうがないのかもしれません。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由④: ニコニコ動画にアップされた動画のインパクトが強い

2016年に投稿された以下の動画をご覧ください。

 

動画:「わしじゃよ」作ってみた

 

30万回以上の再生を記録したこの動画は「阿笠博士が黒幕である、という夢を見た!」という内容で、夢の内容をフィギュアにしていくという趣旨の動画です。

動画内容が面白いだけでなく、阿笠博士の発言に妙にリアリティがあり「内容が真実味を帯びている」ような気がしますね。

このような動画が多くのコナンファンに見られたことで、「実は阿笠博士が黒幕なんじゃ...」と思うファンが増えた可能性があります。

さらに、動画内では阿笠博士と「烏丸蓮耶」に関係があるていで話が進んでいきます。

『週刊少年サンデー』で烏丸蓮耶が「あの人」ではないかと工藤優作が推理したのは、2017年12月13日のことですが、この動画の投稿は2016年。

2016年に動画が投稿された時点では、まだ解明されていなかったはずの情報ですが、この動画の投稿主さんは烏丸蓮耶が黒幕側なのではないかとこの時点で感じていたようですね。

この動画のインパクトと真実味のある設定が黒幕説を助長したのかもしれません。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由⑤: 阿笠博士「わしじゃよ新一...」

ネット上では阿笠博士黒幕説が元になったと考えられる「わしじゃよ新一...」「わしじゃよ◯◯...」というネタが使われることもあります。

これをやったのは誰だ、という場面で名乗り出る時によく使うネタです。

作中では「わしじゃよ新一...」というセリフはないですが、阿笠博士黒幕説はこういったネタにしやすさの面でも、広まりやすかったのかもしれません 。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由⑥: ハイスペックな頭脳

阿笠博士といえば、作中でコナンをサポートしてくれる数々の発明品を生み出した「発明家」です。

発明に失敗することも多いとはいえ、あれだけ素晴らしい発明品を作り続けられる「科学者としての能力」「プログラマーとしての才能」「柔軟な発想力」などなど、ああ見えて博士はとてもハイスペックな人間です。

黒の組織側も優秀な発明家・ハッカーは喉から手が出るほど欲しいでしょうから、黒の組織が求めている人物像に阿笠博士は非常にマッチしているのです。

阿笠博士が黒幕だと思われている理由⑦: 体が縮んだ工藤新一への反応

単行本第1巻、物語の序盤で工藤新一が体が縮んでしまい、阿笠博士の家に転がり込んだ際、阿笠博士は工藤新一に対して幼児化してしまった事実を決して口外しないよう、必死の形相で訴えました。

そのあまりにも鬼気迫る様子が異常だったのに加え、そもそも口止めをする必要があったのか、などなど疑問を持ったファンもいるようで、黒幕説の理由の1つになっています。

また、阿笠博士は工藤新一から薬を飲んだことを聞いた際に、「未完成だったその薬の不思議な作用で君の体が小さくなってしまったということか」と発言しています。

アポトキシン4869が未完成である事実を知っていて、かつなんだか物分かりが良すぎるような気がしますよね。

この発言も黒幕説の一助となっています。

created by Rinker
小学館
¥499 (2022/08/07 05:00:51時点 Amazon調べ-詳細)

結局阿笠博士は黒幕? 黒幕だとバレたから設定変更した?

現在「阿笠博士が黒幕ではない」とされているのは、烏丸蓮耶が黒幕だと工藤優作が推理したためです。それまでは「阿笠博士黒幕説は有力」とされていました。

さらに阿笠博士黒幕説に拍車をかけたのが、コナンの作者である青山先生が黒の組織の黒幕である「あの人」について「既に作中に登場している以外な人物」と発言していたことです。

しかし、阿笠博士黒幕説の燃え上がりを見てか、その後青山先生本人から「阿笠博士は黒幕ではない」という発言も出てきました。

作者が読者に嘘をいうことはあまり考えられませんから、「阿笠博士は黒幕ではない」と断言してよさそうです!

阿笠博士黒幕説はファンの間でも根強かったので、青山先生の「阿笠博士は黒幕ではない」発言に対して、「本当は阿笠博士を黒幕にする予定だったのに、ファンに見抜かれたから変更したのでは?」という意見も出るほど。

実はコナンは当初3ヶ月程度の連載になる予定だったと言われています。そうすると物語の序盤に出てきた人物が黒幕ということにもなるので、なおさら「当初は阿笠博士が犯人だった」という説は有力な気がしますね。

もし、本当に青山先生が阿笠博士を黒幕として物語を描いていたのならば、阿笠博士黒幕説に頭を悩ませたに違い有りません。

とはいえ、真実は青山先生の頭の中にしかありませんので我々ファンは先生が結末を首を長くして待ちましょう。

以下、「阿笠博士が黒幕だったけど途中で変更したんじゃないか説」に関するSNS上の声を一部まとめてみました。

阿笠博士黒幕説まとめ

この記事の内容を簡単にまとめると、以下のようないろいろな理由から阿笠博士は黒の組織の黒幕なのではないかと疑われ、都市伝説となっていました。

  • 阿笠博士の名前にお酒の名前が入っている
  • 阿笠博士の名前の由来がアガサ・クリスティで、コナンの名前の由来であるコナン・ドイルと仲が悪かった
  • 蘭がコミックスの中で「たとえば犯人が阿笠博士だったりしたら・・・」と意味深な発言をしていた
  • ニコニコ動画/YouTubeなどで阿笠博士黒幕説を後押しするような動画が流行った
  • ハイスペックな頭脳は黒の組織が欲しい人材
  • 体が縮んだ工藤新一への異常な反応

しかし、2022年現在、阿笠博士は黒の組織の黒幕の候補ではありません。

理由は、作者である青山先生自体が黒幕ではないと明言しているためです。

この「阿笠博士は黒幕ではない」という発言を受けて、ネット上では「黒幕がバレたから設定を変更したのでは」と考えるファンも多いようです。

ということでこの記事では「阿笠博士が黒の組織の黒幕なのではないか説」について解説しました。

本当の黒幕は誰なのか、明らかになるのを読者として楽しみに待ちたいと思います。

真実はいつもひとつ!

名探偵コナン関連記事リンク

関連記事【名探偵コナン】主要登場人物・重要キャラクター総まとめ【2022年完全版】

関連記事【名探偵コナン】白鳥警部は怪しい?白鳥任三郎は黒幕なのか・・

関連記事高木刑事の正体は黒の組織のメンバー?RUMとの関わりを調査してみた

関連記事甘酸っぱい恋の駆け引き!名探偵コナン胸キュン恋愛回まとめ

-名探偵コナン
-

© 2022 ホビーミュージアム